家族・親族のみの少人数結婚式準備ブログ

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私(カメ)が、親族のみや家族のみで行う少人数結婚式の体験談ついてご紹介!これから、少人数の結婚式を挙げようと考えているカップルに向けて、式を挙げるまでの5STEPや費用を抑える7つの方法などの情報をまとめました。素敵な式を挙げれるように、式の準備をしっかり行いましょう。

家族のみ・親族のみの少人数の結婚式の準備ブログ

ゼクシィとマイナビウエディングを比較!お得なのはどっち?

f:id:swallow178:20181105002809p:image

マイナビウエディングを使うと商品券がたくさん貰えるっているのは本当か?

マイナビウエディングは、商品券をたくさんくれるよ!

結婚式場を探すときに、どこの結婚情報サイトをメインに使おうか、迷うと思います。

多くの方が、式場を探すならゼクシィだと思っている方が多いと思いますが、マイナビウエディングやハナユメなどの大手のサイトもあります。

ここでは、ゼクシィとマイナビウエディングのサービスの特徴を比較してご紹介します。

本文の内容
  • ゼクシィとマイナビウエディングのサービス比較
  • おすすめのゼクシィとマイナビウエディングの使い分け方

ゼクシィとマイナビウエディングのサービス比較

結婚情報サイトのゼクシィとは?

f:id:swallow178:20181031224708j:plain

プロポーズされたらゼクシィというフレーズで、誰もが知っている結婚情報サイトです。全国各地に相談カウンターがあり、掲載している式場の数も充実しています。

ゼクシィの特徴
  1. 結婚式場の数 / 2500会場以上
  2. 対応地域 / 全国各地
  3. 相談カウンター / 63店舗
  4. 割引 / ゼク割(ドレス代などが割引)
  5. キャンペーン / 先着で商品券プレゼント

ゼクシィ

 

 

結婚情報サイトのマイナビウエディングとは?

f:id:swallow178:20190216112835j:plain

マイナビ公式のウエディング情報サイトで、CMに新田真剣佑と吉川愛を起用し話題になりました。指輪来店やブライダルフェア参加による商品券が充実しています。

マイナビウエディングの特徴
  1. 結婚式場の数 / 1200会場以上
  2. 対応地域 / 北海道、関東、東海、関西、甲信越、九州
  3. 相談カウンター / 18店舗
  4. 割引 / 直前割(挙式日が近いと割引)
  5. キャンペーン / 確実に商品券プレゼント

マイナビウエディング

結婚式場の掲載数

f:id:swallow178:20181105002827p:image

ゼクシィが2500以上なのに対して、マイナビウエディングは1200以上。ゼクシィの方が紹介会場は多いです。

結婚式の対応地域

f:id:swallow178:20181105002827p:image

ゼクシィが全国各地を対応しているのに対して、マイナビウエディングは北海道、関東、東海、関西、甲信越、九州とまだ限定地域のみです。

結婚相談カウンターの数

f:id:swallow178:20181105002827p:image

ゼクシィが63店舗なのに対し、マイナビウエディングは18店舗です。マイナビウエディングは、まだ都心にしか相談カウンターがありません。

結婚式代の割引

f:id:swallow178:20181105002853p:image

ゼクシィにはザク割というものがあり、限られた会場にのみ衣装代が無料になったりします。一方で、マイナビウエディングは直前割というものがあり、数十万円も安くなることがあります。

ブライダルフェア参加での商品券キャンペーン

f:id:swallow178:20181105002853p:image

ゼクシィは、先着でブライダルフェアに参加した方に、プレゼントされます。一方で、マイナビウエディングは確実に商品券をもらうことができます。

2つの特徴を簡単に比較すると、

多くの結婚式場から探したい方 → ゼクシィ

商品券 or 割引をgetしたい方 → マイナビウエディング

ゼクシィとマイナビウエディングのおすすめの使い分け方

ゼクシィとマイナビウエディングの違いはわかった!

どう使い分けたら、いいんだ?

おすすめの使い方を紹介するね!

ゼクシィマイナビウエディング のおすすめの使い分け方としては、まず掲載数が多いゼクシィで式場を探します。

ゼクシィで見つけた式場が、マイナビウエディングでも紹介されていたら、マイナビウエディングでブライダルフェアに申し込みます。そうすることで、確実に商品券がもらえて、直前割も利用できます。

もし、マイナビウエディングに気になる結婚式場が掲載されていないときは、ゼクシィからブライダルフェアに申し込みましょう!先着順ですが、商品券がGETできるかもしれません。

ゼクシィ

マイナビウエディング

さいごに -ゼクシィとマイナビウエディングを比較-

f:id:swallow178:20181105191842j:image

ゼクシィとマイナビウエディングの比較は、以上になります。

知名度の高いゼクシィは、やはり掲載会場や相談カウンターの数が圧倒的に多いです。

ただ、割引や商品券キャンペーンはマイナビウエディングの方が上です。

二つのサイトを上手く使いこなして、お二人の理想の結婚式場を探して下さい!