家族・親族のみの少人数結婚式準備ブログ

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私(カメ)が、親族のみや家族のみで行う少人数結婚式の体験談ついてご紹介!これから、少人数の結婚式を挙げようと考えているカップルに向けて、式を挙げるまでの5STEPや費用を抑える7つの方法などの情報をまとめました。素敵な式を挙げれるように、式の準備をしっかり行いましょう。

家族のみ・親族のみの少人数の結婚式の準備ブログ

ハワイ挙式の9つの魅力!ハネムーン旅行とセットてできてお得

f:id:swallow178:20190226214307p:image

ハワイで結婚式を挙げる魅力ってなんだ?

ハワイで挙式する魅力はたくさんあるよ!

昔に比べて、最近では飛行機代が安くなったこともあり、ハワイで結婚式をする新郎新婦が増えています。

私の友人も今年の夏に、ハワイでハネムーン旅行と兼ねて結婚式を挙げていました。

ハワイで結婚式を挙げようか迷っている新郎新婦に向けて、ハワイで結婚式を挙げる9つの魅力を紹介します。 

本文の内容
  • ハワイで結婚式をする9つの魅力!
  • ハワイ挙式の申し込みは?まず相談カウンターへ行こう! 

 

ハワイ挙式の9つの魅力!ハネムーン旅行とセットてできてお得

  1. 美しい景色
  2. 気温が年中暖かい
  3. 式場が豊富
  4. 日本語が通じる
  5. ハネムーンと一緒にできる
  6. ゲストが少なく準備が楽
  7. ゲストと海外を楽しめる
  8. ドレスが映える
  9. 費用が意外に安い

 

ハワイ魅力1.美しい景色

 
 
 
View this post on Instagram

W-EXPLORERさん(@wexplorerhawaii)がシェアした投稿 -

青い海、蒼い空、美しい自然に囲まれたハワイでは、解放感に満ちた特別な時間を過ごすことができる点が魅力です。

海外挙式をする日本人カップルの8割がハワイで行なっているほど人気です。

 

ハワイ魅力2.気温が年中暖かい

気温の変化が少なく、年間の平均気温が25℃で、どのシーズンも過ごしやすい点が魅力的です。

ちなみに5~10月は雨が少ない乾季で、11~4月は雨が多い雨季になっています。

 

魅力3.式場が豊富

 
 
 
View this post on Instagram

ハワイ挙式♡ファーストウエディング公式さん(@firstwedding)がシェアした投稿 -

 

海に面した式場や、壮大なステンドグラスの教会など、どの会場にしようか目移りしてしまいます。

人気の式場は予約で埋まってしまうので、早めに予約をしましょう!

 

魅力4.日本語が通じる

ハワイは日本人観光客が多い場所なこともあり、日本語が通じる人が多いです。

英語がしゃべれない方でも安心して、ハワイを楽しむことができる点が魅力的です。

 

魅力5. ハネムーン旅行と一緒にできる

 
 
 
View this post on Instagram

ShigeSさん(@shigeghurka)がシェアした投稿 -

 

結婚式とハネムーン旅行をまとめてできるので、式が終わったらそのまま現地旅行を楽しめます。

ハネムーンと結婚式を別にすると、飛行機代やホテル代が別でかかるので、まとめることで安く済ませます。

そのまま遊びに行けるのはいいな!

モデルケース(5泊6日)

1日目:現地に到着

2日目:会場で打ち合わせ

3日目:挙式&パーティ

4日目:観光

5日目:観光

6日目:帰国

帰国を遅らせて、観光の日を増やしてもいいよね!

 

魅力6. ゲストが少なく準備が楽

海外挙式だと、招待するゲストは親族のみや、親しい友人だけのパターンが多いです。

そのため、挙式の後は国内で行うような大規模な披露宴ではなく、カジュアルな食事会が一般的です。披露宴に必要な準備がないので、準備は楽です。

プロフィールムービーとか、余興の準備をしなくていいから楽だよ!

海外挙式で必要な持ち物

衣装 / 衣装小物 / 結婚指輪 / ポチ袋etc..

 

魅力7. ゲストと海外を楽しめる

新郎新婦だけでなく、ゲストと一緒に海外旅行を楽しむことができます。

また、新郎新婦の両親を旅行に連れて行くことができるので、親孝行にもなります。

親と旅行はあんまり行く機会ないからなぁ〜

親同士が仲良くなりやすいよね!

 

魅力8. ドレスが映える

 
 
 
View this post on Instagram

アメリカン ホリデーズさん(@american_holidays)がシェアした投稿 -

海外のリゾートで挙式を挙げる場合、日本では味わえない現地の青い空や青い海の中で写真を撮ることができます。

新婦のドレスが映えない訳がありません。

海外なら、どこで撮っても写真映えするよ!

いい思い出になりそうだな。

 

魅力9. 費用が意外に安い

海外挙式というと費用が高そうなイメージがあると思いますが、ハネムーン旅行とセットだと考えると安いです。

特にグアムはハワイと比較して50万円程度安く挙げられます。

ホテルや飛行機は安いときに予約したいな!

モデルケース(5泊6日)

国内挙式の費用 / ゲスト70人:350万円

海外挙式(グアム)の費用 / ゲスト10人:150万+ゲストの旅費(一部or全額)

 

海外挙式の申し込みは?まず相談カウンターへ行こう!

海外挙式のメリットはわかったんだか、どこで申し込むんだ?

結婚情報サイトからできるよ!まずは、相談カウンターで海外挙式について話を聞きに行く方がいいね!

海外挙式に関する相談は、ハナユメ、マイナビウエディング、ゼクシィの相談カウンターでできます。

から探すと相談カウンターが近いと思います。

海外挙式に関する不安、費用の見積もりなど、わからないことを相談しに行きましょう。

それぞれのサイトからの申し込み方法を紹介するね!

 

ハナユメ

f:id:swallow178:20190219192132j:image

エリアを選択するをクリック

 

f:id:swallow178:20190219192141j:image

海外リゾートをクリック

 

f:id:swallow178:20190219192205j:image

海外挙式をしたい場所をクリック

 

f:id:swallow178:20190219192211j:image

気になる挙式会場をクリック

 

f:id:swallow178:20190219192217j:image

デスクで相談するを押して、ハナユメの相談カウンターを予約して、完了です。

 

Hanayume(ハナユメ)

 

 

マイナビウエディング

f:id:swallow178:20190219192250j:image

海外挙式をクリック

 

f:id:swallow178:20190219192256j:image

プロに相談をクリックして、マイナビウエディングのデスクを予約して、完了です。

 

マイナビウエディング

 

ゼクシィ

f:id:swallow178:20190219192312j:image

メニューをクリック

 

f:id:swallow178:20190219192316j:image

海外挙式をクリック

 

f:id:swallow178:20190219192324j:image

海外挙式をしたい場所をクリック

 

f:id:swallow178:20190219192349j:image

ゼクシィは、気になる手配会社を選択して手配会社の来店予約をして、完了です。

 

ゼクシィ

 

ハナユメとマイナビウエディングは、来店予約するだけで商品券がもらえるので、おすすめだよ!

 

さいごに ハワイ挙式の9つの魅力!意外に費用が安い!?

海外で挙式をする9つの魅力は以上になります。

シーズンによって飛行機やホテルの値段が変わるので、事前に確認しておきましょう。数万円は変わってきます。

ハワイ挙式が終わった後に、余力があれば結婚式に呼べなかった友人のために、国内で1.5次会をやってもいいと思います。