ゲストは30人!カメの少人数結婚式準備ブログ

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私(カメ)が、親族のみや家族のみで行う少人数結婚式の体験談ついてご紹介!これから、少人数の結婚式を挙げようと考えているカップルに向けて、式を挙げるまでの5STEPや費用を抑える7つの方法などの情報をまとめました。素敵な式を挙げれるように、式の準備をしっかり行いましょう。

ゲスト30人!少人数の結婚式の準備ブログ

ブライダルフェアの内容と流れについて解説!何件回るのがベスト?

f:id:swallow178:20180514204654j:plain

ブライダルフェアって何をするんだ?

ざっくり言うと、結婚式場の下見みたいな感じかな!

結婚式をこれから考えている方に、ブライダルフェアについて紹介します。

ブライダルフェアは、披露宴で出される食事が試食できたり、チャペルが見れたりとメリットがたくさんあります。

しかも、結婚情報サイトのキャンペーンをうまく使えば、ブライダルフェアに参加するだけで、数万円の商品券がもらえます。

ブライダルフェアとは?

f:id:swallow178:20180520012010p:plain

ブライダルフェアとは、結婚式を予定しているカップルを対象とした結婚式場で開催されるイベントのことです。

披露宴で出される食事やチャペルの見学が無料ででき、見学会の後には、見積書をもらうことができます。

 

無料で、ご飯食べれるのか!

本格的なイタリアンやフレンチが食べれるよ!

ブライダルフェアの内容・流れ

f:id:swallow178:20180514215335p:plain

他にブライダルフェアではどんなことをやるんだ?

結婚式の見積もりも貰えるね!

詳しい内容と流れを紹介するね!

ブライダルフェアは、3〜4時間程度行われるので、半日は必要です。

ブライダルフェアの基本的な流れ

内容と流れ
  1. アンケート回答
  2. チャペルの見学
  3. ご飯の試食
  4. プランナーとの相談
  5. 見積もり
  6. 契約成立 or 契約不成立

半日もかかるのか!盛りだくさんだな~

楽しいから、あっという間だよ!

1.アンケート記入

f:id:swallow178:20180520160037p:plain

  • 結婚式に呼ぶゲストの人数
  • やりたい演出
  • 予算
  • 他に見ている会場など

最後の見積もりを出す参考に使われるアンケートなので、いい加減に書くのではなく、分かるところはしっかり記入しましょう。

見積書の内容が変わっちゃうから、しっかり書いてね!

2.チャペルの見学

f:id:swallow178:20180520160229p:plain

チャペルや控え室など、結婚式場の建物の説明をしてもらえます。当日の登場の仕方や演出の仕方など、結婚式がどのように行われるかを説明してくれます。

3.ご飯の試食

f:id:swallow178:20180520075126p:plain

披露宴で出される食事を試食することができます。この試食会で、披露宴でのコースのレベルを判断できます。ブライダルフェアでしか、試食することができないので、貴重な場です。

4.プランナーとの相談

f:id:swallow178:20180520085348p:plain

チャペルの見学と試食会が終わると、プランナーとの相談会があります。はじめに書いたアンケートを基に、「どんな演出がしたいか」「結婚式はいつあげたいか」などの相談をします。

自分たちがやりたい理想の結婚式について、話してね!

5.見積書

f:id:swallow178:20180520160606p:plain

プランナーとの相談を基に、見積もり書を作成して頂きます。この見積もり書をもらうことで、他の結婚式場との比較がしやすくなります。

6.契約成立or不成立

f:id:swallow178:20180520160815p:plain

プランナーの方に、契約するか契約しないか問われます。プランナーの方も仕事なので、グイグイくる場合が多いですが、ここで負けてはいけません。嫌なら嫌。他の結婚式場の方が安い。など、思っていることをハッキリ伝えましょう。

しっかり、断ることも大切だな!

結婚式場と契約した場合の注意点

契約すると、頭金として数万円程度払います。ブライダルフェアに参加する際は、まとまったお金を用意しておきましょう。キャンセルすると頭金として払ったお金が戻って来ないので、注意してください。

キャンセルするとお金は戻ってこないのか。。

 

ブライダルフェアは何件回るべき?

何件くらい結婚式場を回ったらいいんだ?

3〜4件が普通かな!

ブライダルフェアに参加するのは、3〜4件がベストだと思います。ただ、ブライダルフェアのキャンペーンで、下見をするだけで商品券が何万円も貰えるので、元気のある方は、5件以上行ってもいいかもしれません。

キャンペーン中の結婚情報サイト

f:id:swallow178:20180521203736p:plain

キャンペーン特典が、魅力的な結婚情報サイトを紹介します。 

 

Hanayume(ハナユメ)

f:id:swallow178:20180521094510j:plain

> ハナユメ(HP)を見る

ハナユメは、ローラのCMで話題の結婚情報サイトです。最大100万円が安くなる『ハナユメ割』などの独自プランがあります。ブライダルフェアに参加することで、最大3万円以上の商品券がもらえます。 

 

マイナビウエディング

 f:id:swallow178:20180521201120j:plain

> マイナビウエディング(HP)を見る

 マイナビウエディングは、プレゼント特典が盛りだくさんの結婚情報サイトです。式場探しと指輪探しで、9万円分の商品券がもらえます。また、式場決定 or 指輪購入でTポイントが、最大2万ポイントもらえます。

 

 

 

おわりに -ブライダルフェアの内容・流れ-

f:id:swallow178:20180506143228p:plain

ブライダルフェアは、結婚式場を決めるにあたり、大切なイベントです。

料理の質や結婚式場の内観や外観などネットでは、知ることができない情報を得ることができます。

ブライダルフェアに臨む前に、『どんな結婚式にしたいか』『何人呼ぶか』などパートナーと話し合ってからいきましょう。