家族・親族のみの少人数結婚式準備ブログ

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私(カメ)が、親族のみや家族のみで行う少人数結婚式の体験談ついてご紹介!これから、少人数の結婚式を挙げようと考えているカップルに向けて、式を挙げるまでの5STEPや費用を抑える7つの方法などの情報をまとめました。素敵な式を挙げれるように、式の準備をしっかり行いましょう。

家族のみ・親族のみの少人数の結婚式の準備ブログ

少人数結婚式の5つのメリットをわかりやすく解説!費用が安いって本当!?

f:id:swallow178:20180505130122j:plain

 少人数での結婚式が流行ってるみたいだが、何がいいんだ?

少人数の結婚式のメリットを5つ紹介するね!

最近、家族のみや親族のみで行われる少人数結婚式が増えています。

私たちもゲスト30人の親族中心の少人数結婚式を行いました。

新郎新婦の出身地が離れていたり、友人を結婚式場まで呼ぶのが難しかったり、親族だけで結婚式を行う人が多くなっています。

そんな少人数の結婚式ですが、メリットがたくさんありますので紹介します。 

家族や親族のみの少人数結婚式を行う5つのメリット

新郎新婦の家族や親族のみで行う、少人数結婚式のメリットを5つ紹介します。 

メリット
  1. 結婚式の費用が抑えられる
  2. 結婚式に招待する人が明確
  3. 招待状などの準備が少ない
  4. 写真撮影の時間が多い
  5. アットホームな雰囲気

メリット1. 結婚式の費用が抑えられる

結婚式の費用が抑えられる

まずは、結婚式にかかる費用が抑えられ点だね!

トータルの金額は、大人数の場合と比べると安いよ!

大人数の結婚式(100人規模)の相場が、400〜600万円に対して、少人数の結婚式(30人規模)が、100〜150万円です。

トータルでかかる金額は、ゲストの数が少人数で行う結婚式の方が圧倒的に安いです。

ただ、ゲストから貰うご祝儀によって、新郎新婦の自己負担にかかる金額が変わってきます。

少人数結婚式の体験談(ゲスト30人)

f:id:swallow178:20180520000334p:plain

私の結婚式の費用は、トータルで166万円かかりました。平均的な少人数の結婚式にかかる費用(100~150万円)よりも高くなってしまいましたが、前撮りとお色直しを追加したからだと思います。お祝儀は、60万円ほど頂いたので、自己負担は100万円程度でした。

ご祝儀によって、自己負担額が変わってくるよ!

メリット2.結婚式に招待する人が明確

結婚式に招待する人が明確

結婚式って、誰を呼ぶから迷うよなぁ~

少人数の結婚式だと、呼べる人が限られてるから、迷わないよ!

少人数の結婚式は、招待するゲストが明確で、自分の家族と祖父母、いとこ家族が定番です。

ただ、いとこ家族がいないなどで、新婦側と新郎側の人数バランスが悪い場合もあります。

そんなときは、小さい頃からお世話になっている方や親しい友人を何人か呼んで、新郎新婦のゲスト数のバランスを取ってください。

少人数結婚式体験談(ゲスト30人)

f:id:swallow178:20180520000334p:plain

私たちの場合は、新郎側が15人で、新婦側が8人でした。新婦側の人数が7人も少なく、人数比率が悪かったです。そのため、新婦が小さい頃からお世話になっていた方や、新婦の親友を7人呼びました。

メリット3. 招待状などの準備が少ない

招待状などの準備が少ない

席次表とか招待状作るの面倒だなぁ~

そうだよねぇ。でも、ゲストの数が少ないと、とっても楽だよ!

招待状や席次表を業者に頼まないで、自分たちで作りたい方もいると思います。

ゲストの数が大人数の場合だと、招待状を送るのにもゲスト一人一人の住所を聞いて周ったり、出欠確認を取ったり、とても大変です。

一方で、少人数結婚式の場合は招待状を書く枚数も少ないですし、住所等も親に聞けば知っているので、とても楽です。

少人数結婚式体験談(ゲスト30人)

f:id:swallow178:20180520000334p:plain

私たちの結婚式には、6家族が来て下さりました。そのため、結婚式への招待状や席次表は6つ作るだけで、済みました。100人程度の結婚式だったら、もっと時間がかかっていたと思います。

 

メリット4.写真撮影の時間がたくさんある

写真撮影の時間がたくさんある

大人数の結婚式に出たとき、新郎新婦と全然写真撮れなかったな~

少人数だと写真を撮る時間がたくさんあるよ!

大人数の結婚式に出たことがある方は、分かると思いますが、新郎新婦と一緒に写真を撮るために順番待ちが発生します。

「写真を撮る順番待ちをしていたのに、次の演出に移ってしまい写真が撮れなくなってしまった~」という方もいると思います。

少人数の結婚式では、順番待ちが少ないので、新郎新婦とたくさん写真が撮れますし、お相手の親族の方とも、ゆっくりと話をすることができます。

少人数結婚式体験談(ゲスト30人)

f:id:swallow178:20180520000334p:plain

大人数の結婚式で見られる新郎新婦との写真の順番待ちは、ほとんどなく、写真をたくさん撮ることができました。また、相手側の親族ともゆっくり話すことができて、仲を深めることができました。

 

メリット5.アットホームな雰囲気

アットホームな雰囲気

ゲストが身内だと、結婚式はどんな雰囲気なんだ?

親族のみだと、職場の人が居ないから気楽で、アットホームな感じだよ!

ゲストとして呼ぶ方たちは、小さい頃からお世話になっている親族の方たちなので、昔の思い出に浸りながら、結婚式を楽しめます。

プロフィール紹介の動画などを作る方は、新郎新婦が小さい頃の写真を盛り込むとゲストに喜ばれます。

少人数結婚式体験談(ゲスト30人)

f:id:swallow178:20180520000334p:plain

新郎新婦の登場シーンの前に、小さい頃から大人になるまでのムービーを作りました。ゲストの皆さんに、「こんな時代もあったね~」「大きくなったね~」と昔を懐かしんで頂くことができ好評でした。

結婚式場のブライダルフェアに参加

少人数結婚式はメリットがいっぱいだな!

そうだね!もっと詳しく知りたいなら、ブライダルフェアに参加してみよう!

気になる結婚式場が見つかったら、ブライダルフェアに参加してみましょう。

ブライダルフェアに参加することで、無料で披露宴で出される料理の試食ができたり、会場やチャペルを見学したりすることができます。

少人数の結婚式を受け入れていない式場もありますので、参加する前に結婚情報サイトで確認してください!

おすすめの結婚情報サイト

キャンペーン中の結婚情報サイト

キャンペーン特典や割引が、魅力的な結婚情報サイトを紹介します。

「ハナユメ」と「マイナビウエディング」は、いま人気のある結婚情報サイトです。

 

Hanayume(ハナユメ)

f:id:swallow178:20180521094510j:plain

> ハナユメ(HP)を見る

ハナユメは、ローラのCMで話題の結婚情報サイトです。最大100万円が安くなる『ハナユメ割』などの独自プランがあります。ブライダルフェアに参加することで、最大3万円以上の商品券がもらえます。

 

マイナビウエディング

f:id:swallow178:20180521201120j:plain

マイナビウエディング

マイナビウエディングは、プレゼント特典が盛りだくさんの結婚情報サイトです。式場探しと指輪探しで、9万円分の商品券がもらえます。また、式場決定 or 指輪購入でTポイントが、最大2万ポイントもらえます。

 

Icons made by Twitter from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY

 

おわりに - 少人数結婚式の5つのメリット- 

おわりに - 少人数結婚式のメリット- 

少人数の結婚式を行う5つのメリットについて紹介しました。

金銭面や結婚式の準備の面で、少人数の結婚式はメリットが大きいと思います。

少人数での結婚式について、もっと知りたいという方は、私のおすすめの結婚情報サイトである「ハナユメの相談カウンター」や「ブライダルフェア」で聞いてみてください。

今なら、ハナユメの相談カウンターに予約して行くだけで商品券を貰うことができます。

 

今すぐハナユメ相談カウンターを予約する! ≫