ゲストは30人!カメの少人数結婚式準備ブログ

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私(カメ)が、親族のみや家族のみで行う少人数結婚式の体験談ついてご紹介!これから、少人数の結婚式を挙げようと考えているカップルに向けて、式を挙げるまでの5STEPや費用を抑える7つの方法などの情報をまとめました。素敵な式を挙げれるように、式の準備をしっかり行いましょう。

ゲスト30人!少人数の結婚式の準備ブログ

少人数結婚式の費用はいくら!?自己負担額と内訳をご紹介!

f:id:swallow178:20180520091635p:plain

少人数での結婚式をしようと思ってるんだけど、費用はどれくらいかかるんだ?

少人数婚の内訳と自己負担を紹介するね!


最近、流行りの少人数結婚式ですが、費用がいくらかかるのか』、『自己負担金はいくらになるのか』気になると思います。

2018年にゲスト30人の少人数結婚式を挙げた私の経験から、実際に少人数結婚式でかかった内訳を紹介します。 

家族婚や身内婚を考えている方は、参考にしてください。

少人数結婚式とは?

少人数の結婚式って、なん人くらいのことなんだ?

結婚式場によっても違うけど一般的には、30人程度かな

少人数結婚式は、親族や親しい友人を呼んで行う結婚式です。

結婚式場によっては、参加人数が少な過ぎると受け付けてけれないところがあります。
 

最低でも30人程度は集める必要がある式場が多いと思います。 

最低、30人くらいか!

それで、いくらくらいかかるんだ?

少人数結婚式の費用は?

f:id:swallow178:20180505140905p:plain

30人の結婚式で、挙式と食事会を含めて、100〜150万円が相場

一方で、100人程度の大人数の結婚式の相場400〜600万円だと言われています。
 

少人数の結婚式の方が、トータルでかかる金額がかなり安いです。
 

実際に私がかかった金額の内訳 

実際に、少人数結婚式でかかった費用をざっくりと紹介します。 

まずは、挙式の状況から説明するね!

挙式の状況
  • 挙式と食事会
  • お色直し&前撮り込み
  • ゲスト:30人 (6家族)

私たちは、名古屋の結婚式場で挙式と食事会を行いました。ゲストは、親族と新婦の友人を含めた30人で、小さい子供が2人来てくれました。

つぎに、挙式と食事会にかかった費用を紹介するね!

挙式にかかった費用
  • 挙式料:20万円
  • 親族控室等:5万円
  • 新婦ドレス:25万円
  • 新郎スーツ:13万円
  • ヘアメイク等:20万円
  • チャペル装飾:3万円
  • ブーケ:3万円
食事会にかかった費用
  • コース:1.5万円 / 1人
  • 飲み放題:0.35万円 / 1人
  • ケーキ:4万円
  • 会場費:23万円
  • 館内装飾:10万円
  • 新郎色直し衣装:5万円
  • 新婦色直し衣装:15万円
  • 司会:7万円
  • 音響:7万円
  • 引き出物等:5万円
その他のオプッション
  • 前撮りアルバム:15万円
  • DVD記録撮影:13万円

挙式料とか、会場費が高くないか?

初めて見ると、びっくりするよね!

でも、割引きしてもらったよ!

適用された割引
  • 挙式料:ー20万円
  • 新婦ドレス:ー15万円
  • 新郎お色直し:ー5万円
  • 新婦お色直し:ー15万円
  • 会場費:ー23万円
  • 館内装飾:ー10万円
  • 親族控室等:ー5万円

式場のキャンペーンなどで、100万円程度割引して頂きました。

お色直しをしたり、DVDを付けたりしたので、トータルの総額は160万円近くかかりました。 

 

トータルでかかる内訳はわかった!

ご祝儀はどれくらい貰えるんだ? 

少人数結婚式のご祝儀

f:id:swallow178:20180506102413p:plain

少人数の結婚式だと、結婚式場に払う金額は抑えることができますが、ご祝儀でもらえる金額が少なくなる傾向があります。

少人数の結婚式は、家族単位でゲストが来て下さり、1家族のご祝儀の平均が約10万円です。

例えば、結婚式にゲストが30人(6家族)来たとします。
 

1人3万円の場合だと、90万円もらえますが、1家族から10万円頂いたとすると、合計で60万円になります。
 

実際に私が頂いたご祝儀
 
  • 60万円

 

少人数結婚式の自己負担金

ご祝儀で貰える金額は、大人数の場合より少ないんだな!

結局、自分でどれくらい払うんだ?

少人数結婚式(30人 6家族)
  • 式場へのお金  100〜150万円
  • ご祝儀 約60万円
  • 自己負担金 40〜90万円
実際に私の自己負担金
  1. 式場へのお金 166万円
  2. ご祝儀 60万円
  3. 自己負担金 106万円

私たちの結婚式では、平均的な自己負担金よりもオーバーしてしまいました。

理由としては、前撮りの写真を撮ったり、お色直しをしたからだと思います。
 

前撮りをするか、お色直しをするか、アルバムを作るか、などのオプションをつけるかどうかで、値段は大きく変わります。

オプションを減らせば、もっと安くなるんだな! 

まず、結婚式場の見積もりをもらうことが必要だね!

少人数結婚式の相場を把握する

f:id:swallow178:20180506143228p:plain

挙式したい結婚式場が決まりましたら、ブライダルフェアに参加してみましょう。

ブライダルフェアに参加することで、見積もりを貰うだけでなく、食事会の食事を試食できたり、チャペルを見ることができます。
 

はなよめやゼクシィでブライダルフェアに参加することができます。 

ブライダルフェアに参加すれば、見積もりが貰えるんだな!

キャンペーン中の結婚情報サイト

f:id:swallow178:20180521203736p:plain

キャンペーン特典が、魅力的な結婚情報サイトを紹介します。

 

Hanayume(ハナユメ)

f:id:swallow178:20180521094510j:plain

> ハナユメ(HP)を見る

ハナユメは、ローラのCMで話題の結婚情報サイトです。最大100万円が安くなる『ハナユメ割』などの独自プランがあります。ブライダルフェアに参加することで、最大3万円以上の商品券がもらえます。

 

マイナビウエディング

f:id:swallow178:20180521201120j:plain

> マイナビウエディング(HP)を見る

マイナビウエディングは、プレゼント特典が盛りだくさんの結婚情報サイトです。式場探しと指輪探しで、9万円分の商品券がもらえます。また、式場決定 or 指輪購入でTポイントが、最大2万ポイントもらえます。

さいごに -少人数結婚式の費用-

f:id:swallow178:20180505140905p:plain

少人数の結婚式は、大人数の結婚式の場合よりも金額を抑えることができます。

ただし、キャンペーンなどの割引やオプションをつけ過ぎてしまうと、相場よりも上がってしまいます。
 

自分の財布と頂けるお祝儀を予想しながら、結婚式場を決めてください。